プロテック株式会社 Blog

プロテック社員が綴る日々の出来事やお知らせ

時の流れ

こんにちは
開発課の松下です

さて表題の通り、趣味を交え今回は「時の流れ」について2つ程書いてみたいと思います

まずは車の話題をひとつ

「ハイパワーターボプラス4WD、この条件にあらずんばクルマにあらずだ」

このフレーズでピンと来る方は、中々のマニアの方ですね ^^;
寂しい事にどうやらこの車も20年以上続いた時代に終止符を打つ事が決定したそうです

最近は「ハイブリッドプラス低燃費、この条件にあらずんばクルマにあらずだ」の時代になってしまった様です

昔は3度の飯より好きな車のガソリン代、スーパーカーに憧れていた時代から見ると少し寂しく感じます
未だにスーパーカーと呼ばれる車種は憧れの車で、何年先になるかわかりませんが
何時かは運転したいと思います

20140426-01.jpg
【札幌モーターショー2014 ランボルギーニ LP 700-4】




次にお菓子のおまけの話をひとつ…

皆さん、「プロジェクションマッピング」は聞いた事がありますか?
プロジェクター等の機材を使った映像から、動かないはずのモノが本当に動いているかの様に
シンクロさせた空間を演出することをさす様です

テレビのニュースでプロジェクションマッピングを開催していた東京駅、大阪城、
ディズニーランドのシンデレラ城、ハウステンボス、札幌雪まつり等のイベントを報道していました
 
プロジェクションマッピングとお菓子のおまけ、一体何が関係あるんだろう?
と思う方もいらっしゃると思いますが、スマートフォンを使った
プロジェクションマッピングの食玩を見つけました

某メーカーから出ているハコビジョンと言うものです
早速試しに東京駅バージョンを1つ買ってみました
hako.jpg

http://www.bandai.co.jp/candy/hakovision/about/

一応お菓子の扱いなのですが、どっちが「お菓子のおまけ」なのかわからないレベルです…
ただ、この映像を見る事でちょっとだけ「東京に行った雰囲気」を味わえました ^^
 
幼少の頃、駄菓子屋で購入したお菓子におまけでついてくるプラスチック飛行機を組み立てて
公園で飛ばして遊んでいた時代からみると、想像すらできなかったお菓子のおまけでした
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad