FC2ブログ

プロテック株式会社 Blog

プロテック社員が綴る日々の出来事やお知らせ

小樽市総合博物館

こんにちは。
開発のK.Sです。

先日の連休が続いたシルバーウィーク
みなさんはどうされましたか?
仕事だった方。おじいちゃん、おばあちゃんの所に行った方。旅行に行った方様々だと思います。

今回私は札幌のお隣にある小樽市の『小樽市総合博物館』に行ってみました!
ここの博物館、知る人は知っている、小樽の手宮にある博物館でメインの展示物は小樽をはじめとする北海道の鉄道についての展示。
さらに、屋外では過去に使用されていた鉄道車両の展示を行っています。

まず、建物に入り入館料を支払い入場券とパンフレットを貰います。(大人400円)

入場券はなんと、今では見ることのできなくなった鉄道切符の硬券を模したものでした。
こういう所から、入場者へ喜んでもらえるようにしているのですね(^ー^)

DSC_0020.jpg



館内では、北海道開拓当時のSLを展示していたほかにジオラマで開拓当時の鉄道の様子などを見るコーナーなどが作られていました。

_DSC0739.jpg

野外に行くと、昔の車両を何両も展示しています。

_DSC0841.jpg

_DSC0884.jpg

また、車両によっては内部も見学できるようになっているため昔の雰囲気を思い出すこともできます(^^

_DSC0787.jpg

郵便物を運ぶために使用されていた車両も展示されており、その中では使用されていた当時を再現していたりもしました。

_DSC0816.jpg

私も、小学生の頃以来で行ったため以前の記憶はぜんぜんありませんでしたが見ていて「あ~こんなのあったな・・・たしか・・・」というものや、「こんな風になっているんだ!!」と色々と見ることができ面白かったです。

小樽というと運河や天狗山などが観光地のメインとなるかと思いますが、こういうところも行ってみるのも良いのではないでしょうか?
ちなみに、今回行かなかったのですが近くには一般人も見ることができるようにした鍾乳洞があるようです。

【参考】
 小樽市総合博物館
スポンサーサイト

FC2Ad