FC2ブログ

プロテック株式会社 Blog

プロテック社員が綴る日々の出来事やお知らせ

個人的なはまり事

お久しぶりです。
開発課のO塚です。

今回もまたまた個人的なはまり事をご紹介します。


その名も。。。。。。。

「リアル脱出ゲーム」

です!!
(詳しくはリンク先を御覧ください)


簡単に説明しますと、謎解き をするイベントです。


もう少し掘り下げて説明しますと、暗号を解き、その部屋から脱出することができればゲーム成功!!
というイベントです。


もっと掘り下げて説明しますと、「ホール型」「ルーム型」とよばれるイベント形態があります。
(その他にも「スタジアム型」「フィールド型」があるそうですが、私は参加したことがありません。。。)

「ホール型」というのは、中規模の会場で行い「6人1チーム」でゲームを進めます(私が参加したのは50~100人ぐらいの規模でした)。
会場内に散らばってある暗号や謎を頼りに、主に机の上で謎解きを行います。

「ルーム型」というのは、1部屋を使い「10人1チーム」のみでゲームを進めます。
部屋の中にある暗号や謎を探し、協力して謎解きをしながら進めていきます。
こちらは体を動かすので軽装がおすすめです。


といったような感じなのですが、伝わりましたでしょうか?(-_-;)
頭を使う事が好きな人は、大いに楽しめると思います!


もちろん「脱出ゲーム」というものですから、脱出するとゲーム成功です。
制限時間までに謎を解けなくて脱出できなかった場合は、ゲーム失敗です。
(私は5回ほど参加しましたが、いまだに 0 勝です (* ´ ▽ ` *))

脱出確率はその公演にもよるのですが、1%もなかったり、50%もあったりするそうです。


なんといっても注意しなければいけないのは、「ネタバレNG」な事です。
「この公演ではこんなことがありました」「こんな謎がありました」なんてのはご法度です。
それを見てしまっては、自分が参加した際に楽しくありません。

一番味わわなくてはいけないのは、「達成感」ですから!!



仕事に全く関係ない出来事を書いてしまいましたが、いかがだったでしょうか。
「楽しそう!」と感じていただければ幸いです。

皆さんも是非、参加してみてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト

FC2Ad