プロテック株式会社 Blog

プロテック社員が綴る日々の出来事やお知らせ

2歳といえば

こんにちは、営業部の佐藤(弘)です。

9月も今日で終わりですね。
今年も残りあと3か月です。
ときが経つのは本当に早いものですね。

私事ですが、今日9月30日は、娘の2歳の誕生日でもあります。
生まれたときは、一人2,000gもなかった双子の娘も、
今ではすっかりお姉さんです。

医学的には、胎児期から3歳頃までが、人間の一生で、
最も急速に脳が発達する時期だそうです。
そんな時期だからこそ、たくさん周囲からの愛情に包まれて、
「周りは自分を大切にしてくれるんだ」、
「自分はこの世の中に生まれてきてよかったんだ」、
そんな風に思える心を、育んでもらえたらと思います。

さて、2歳といえば10月から、育休付与が最大で
子どもが2歳になるまでに延長されますね。
1月の改正に続く育児介護休業法の改正ですが、
今回の改正内容は、それほど盛り沢山ではありません。
おさらいも兼ねて正確に記載すると、
原則子どもが1歳になるまでの育休付与に変わりはありません。
ただし、本当は子どもを保育園に入れたいのに、
昨今の待機児童の問題により保育園に入れないなどの
明確な理由がある場合に限り、育休期間の延長ができます。
これまでの最大延長可能期間は、
子どもが1歳6ヶ月になるまででしたが、
これが10月から、子どもが2歳になるまでに延長されます。

また、これに合わせて、
雇用保険の育児休業給付金の支給期間も、2歳まで延長されます。
この場合、子どもが1歳6か月に達する日の翌日において、
あらためて保育園等における保育の実施が行われないなどの
理由を証明することが必要になります。

弊社では、年末調整講習会を今年も開催いたします。
私も「今知っておきたい労働時間管理の法律と実務
~迫る「働き方改革」に向けて~」と題して、
労働時間管理のポイントについて、
僭越ながらご説明させていただきます。
企業等は今、多様化する働き方に対応した
最適な労働時間制の導入の検討を迫られているなか、
本勉強会では今一度、
労働時間管理の基本をしっかり押さえたうえで、
注視すべき行政の動向や、実務上の留意点を
分かりやすく解説できればと考えています。
皆様のご参加をお待ちしております。


IMG_1688.jpg
スポンサーサイト

FC2Ad